本文へ移動

赤ちゃん登校日

江津赤ちゃん登校日

江津市では、平成17年3月に策定した『江津市次世代育成支援行動計画』の中で「命の大切さを知る心の教育の充実」を重点プロジェクトの1つに掲げました。そして乳幼児とふれあいを通して、これから父親、母親となっていく子ども達が、将来良好な親子関係を築いていかれるよう、また、小さな命を愛しく思えるようにと願って、『江津赤ちゃん登校日事業』を平成21年度から行っています。

この事業の概要は、次の通りです。

◆目的

小学生が赤ちゃんとのかかわり体験を通して「小さな命に感動する心」「親への感謝の心」「人を思いやる心」、そして「生きる勇気」を育む。

◆内容

①かかわり体験の前には『事前授業』を行い、人とかかわるときの「基本的なマナー」「コミュニケーションの大切さ」について、アドバイザーから学ぶ。

②次に、 子育て中の親と赤ちゃんが学校を訪問し、児童とペアになってかかわる体験授業を、毎月1回ずつ計3回継続的に行う。

◆児童のメリット

児童は、生後4か月前後の赤ちゃん(しゃべれない、歩けない)とかかわることによって①コミュニケーションのとり方 ②小さな命への思いやり ③育ててもらった親への感謝の気持ちを再認識すると共に、 ④役立ち感 を体験することができる。

◆赤ちゃんの親のメリット

参加する母親と父親は、児童とのかかわりを通して我が子への愛情を再確認し、子育ての充実感を得ることができると共に、我が子の将来の姿をイメージすることができる。
 
 

江津市では、市内の小学校2校が長年続けてきたことで、この事業の様々な良さが見えてきました。
また、直接授業に参加している児童と赤ちゃん親子だけでなく、授業を行う学校をはじめ、参加された保護者、地域の方からも高い評価をいただいています。さらに最近では市内の企業関係のみなさんも見学に来られるなど、企業の子育て支援の面からも関心をもっていただくようになってきています。

講師は、城西大学薬学部特任教授の高塚人志氏です。


今年度も江津東小学校、津宮小学校の2校で行います。 
日程は下記の通り。どなたでも参観いただけます。 
 
 
* 「赤ちゃん登校日」は、あくまでも授業です。授業の妨げにならないようご配慮ください。 
* お子様連れの場合、託児の予約を受けております。事前にサポートセンターまでお申し込みください。 
* 報道、学校関係者以外の方は、写真・動画の撮影はできません。  

【31年度 赤ちゃん登校日 日程】

(江津東小学校)

○第1回  事前授業          5月8日(水)  14:00~15:30
○第2回  赤ちゃんとの関わり1回目   5月9日(木)   9:30~11:10
○第3回  赤ちゃんとの関わり2回目     6月4日(火)   9:30~11:10
○第4回  赤ちゃんとの関わり3回目     6月28日(金)  9:30~11:10
               同窓会 

(津宮小学校)

○第1回   事前授業     
○第2回   赤ちゃんとの関わり1回目     
○第3回   赤ちゃんとの関わり2回目     
○第4回   赤ちゃんとの関わり3回目     
              同窓会
 

*******************

昨年の取り組みは以下の通りです

【30年度 赤ちゃん登校日 日程】 (江津東小学校)

【30年度 赤ちゃん登校日 日程】 (津宮小学校)

  2018-09-04
【住所】
〒695-0011
江津市江津町1518-1
江津ひと・まちプラザ
パレットごうつ内 
【TEL・FAX】
0855-52-0569
【利用時間】
9:00~17:00
【休館日】
毎週木曜日、祝
TOPへ戻る