本文へ移動

スタッフ紹介

NPO法人ちゃいるどりーむ スタッフ紹介

今回のお題は「2021年の目標」
新しい年が始まりましたね!気持ちを新たに張り切って参りましょう!!

理事長:佐々木 幸恵(ささき ゆきえ)

仕事

「NPO法人ちゃいるどりーむ」の理事長としての職は従来通りですが、当法人が運営する「江津市子育てサポートセンター」で、“子育てアドバイザー”としての仕事をし始め、今年度で2年目を迎えます。

 毎日は出勤せず、基本的に月曜日、水曜日、金曜日の3日間子育てサポートセンターに出ておりますので、また今までと同様に気軽に声をかけてくださいね!
 私は“子ども大好き!ママ・パパ大好き!”人間で、親子さんの楽しそうで幸せそうなお顔を拝見することが“私の幸せ”に繋がっているんですよ・・・2つのハート
 
私たちサポートセンター職員は、いつも子どもたち(児童は18歳まで)の幸せについて考えています。小さな子どもはやがて小学校へ入学し、中学校・高校へと進み、日々成長しています。その一連の成長の過程で要所要所でサポートをしてあげるのは私たち大人の責務です。
サポートセンターでは就学前の子どもだけではなく18歳までを対象とし、子どもたちにとって幸せは何なのか?私たち大人がどうしてあげることが子どもたちにとって幸せなのか?・・・いつもその幸せ作りのきっかけを考えながら毎日の仕事に励んでいます。その最たる事業に「江津・赤ちゃん登校日」があります。是非皆さんに見学して欲しいな!見ていただくとこの事業のユニークさと重要性がご理解いただけると思いますよきらきらしたハート
 

「2021年の目標」

 「腰が痛い」「足が痛い」と毎日口癖のようにいっている私がいることに時々気づき、できるだけ口にすまいと気にはかけるのですが、知らず知らずのうちに自然と言葉が出ているんですね  
 そして「明日の朝、ちゃんと目が覚めるかな?ひょっとしたらこのまま永遠に覚めないのではないか?」と心配しながら眠りに入る今日この頃です。
 私も昨年「古希」を迎えましたので、無理もないかな?と自分に甘く思ってみたり、イヤイヤ70歳になっても80歳になってもシャキッとしている人はたくさんおられるのに、しっかりしなきゃ! 私でも誰かのお役に立つことができれば、もう少し頑張ってみようと思って自分を奮い立たせたり、心の波が大きい毎日です。
 私の命は、母が「もう少し生きたい!もう少し人生頑張りたい!と思いながら亡くなり、私にその残りの命を託してくれたのだと思っているので母からもらった命、自分なりに精一杯頑張って生きたいと思っています。

 さて、近況報告はいいとして、肝心な本題の「2021年の目標」なのですが、もうこうなると泣き言を言わず、自分ができることを実行しながら他人に迷惑をかけないように、自分に恥じないよう「一生懸命に生きていくことができる強い私」を「2021年の目標」にしようと思います。
 もし、途中で挫けるようなことがありましたら、どなたでも構いませんから叱咤激励のほど、よろしくお願いいたします・・・ 



事務長:牛尾 雅弘(うしお まさひろ)

仕事

 
職員に力を発揮してもらうための運営、企画調整、対外的なことに頑張っています。

「2021年の目標」

あけましておめでとうございます。
昨年は、新型コロナに不安を感じながら、自粛自粛の1年でした。
自然災害をはじめコロナなど本当に何が起きるか分からない、そして、将来の予測が立たない世界になりました。
年寄りの私がそう思うのですから、若い人達はなおさらではないでしょうか。
私にとって新しい年を迎えることは、体力が落ち歳老いていくことを実感する1年の繰り返しになっています。
だからこそ、「もう一度やり直したい」と思わないように一日一日を全力で、そして1年1年を全力で、今日できることは先送りせず、しかしゆっくりと1歩づつでも前に進む生き方を大切にしたいと思っています。


所長:齊藤 紀美子(さいとう きみこ)

仕事

 コロナ禍で、とても窮屈な子育てを強いられている親ごさんや、子ども達に寄り添い、困りごと悩みを聞き、受けとめて、少しでも子育て不安がなくなり安心して子育てができるようにお手伝いをしていきたいと思っています。
 どうぞ、土日も開所していますので、保育所等へ入所されてもサポートセンターを思い出して是非、遊びに来てくださいね
 子ども達は笑顔あふれるお母さん!お父さんが大好きですから!
今年もお母さんお父さんたちが笑顔になれるようお手伝いをしていきたいと思います。


「2021年の目標」

 本当に令和2年は2月に大きな病気をし、その後はコロナに振り回された年でした!
 それまでは、行きたい所へ行き、たいときに行き、食べたいものがあると食べにいくという自由な生活でした。それが一変し、何事も考えて慎重に行動しなければならなくなり、とても窮屈でストレスが溜まりましたが、コロナにはなりたくないという思いの方が強く我慢することができました。
 今年は元気に過ごし、毎日笑顔で子育て中の親子を見守っていければいいなぁと思います。
 なので、第一の目標はやはり「健康に過ごしたい」ですね。

それと、この自粛の生活で良いこともありました。物欲の強い私も出かけないと浪費することもなく、へそくりが増えた気がします。今年もまだまだ自由にあっちへ行ったりこっちへ行ったりできないでしょうから、これを機に家計簿などというものをつけてみようかな?と、思ったりしているところです。・・しかし、これまでも挑戦したことはあっても三日坊主で終わっているので自信はありませんができる限り頑張ります!


安田 菜緒美(やすだ なおみ)

仕事

毎週金曜日のおたのしみの日、歌ったり、作ったり、遊んだり、出かけたり。楽しい時間になるように計画していきますね。たくさんのご参加をお待ちしています。皆さんと色んなお話ししたり、遊んだり。かわいい子どもたちと、子育てを頑張るママたちを応援します!!
「ファミリーサポート」事業の担当も引き続きしております。身近に子育てを手伝ってもらえる人がいない方、お仕事が遅くなる日や、美容院に行きたい・・・など。心配な事がある方はいつでもお声かけ下さい!
 
 

「2021年の目標」

昨年一年を思うと、「今年は!」と考えられるのか・・・。未だ闘病中の多くの方がおられる中、考えていいのか・・・。など思いながらですが、きっと乗り切れるものと信じ、前を向いて。
 コロナ太りと言っていますが・・・年齢なのか・・・ただの運動不足か・・・  。大変な事になってきた自分の体重。生まれて初めて「ダイエットします!!」を「目標」にします。こんな事、このHP上で言う事ではないのは百も承知です。すみません。有言実行となりますように。
 そして、全てにおいて「計画的に」。これまでを「無計画」とまでは思わないにしても、これからは、意識していきたいと思っています。


舩津 ゆかり(ふなつ ゆかり)

仕事

「赤ちゃん教室」(年5回)や第1子で0歳の赤ちゃんとそのご家族のための「はじめてベビーの日」(年6回)を担当しています。同じ子育て中の方と育児で楽しんでいること、我が子の成長、困っていること等々、おしゃべりするだけでも楽しいですよ。
毎週金曜日の「おたのしみの日」も楽しいことをたくさん準備してみんなの来所をお待ちしています。
毎月の「どりーむだより」いかがでしょうか?情報がわかりやすく伝わっていますか?毎月のおたよりを心待ちしていただけるよう頑張ります!

「2021年の目標」

年々感じていた加齢による衰えを最近は日々感じるように  
ドライヤーをあてただけなのに・・・抜けていく髪の量。そして、いつの間にか白く染まっていく髪  肌はくすみ、シミは浮き出て・・・  
加速し、逆らえない加齢に立ち向かい、いつまでも若々しくありたい  
娘と一緒に歩けば姉妹みたいだと言われるほど若く  
そこで、目標は「脱・加齢!アンチエイジング」に決定  
まずは、バランスの良い食事と質の良い睡眠、そして、苦手な運動。。。
それって!結局、日々の生活を見直すってこと  


山口 尚子(やまぐち たかこ)

仕事

昨年は、食べ物を扱うことに慎重にならざるを得ませんでしたが、しっかりと対策をすることで、少しずつ扱えるようになってきました。
これから、食育講座での「調理実習」やおたのしみの日の「おやつ作り」など、取り組んでいけたらいいなと思います。
残り3ヶ月、よろしくお願いいたします。


「2021年の目標」

冬休みの宿題で「新年の決意」ってありますよね。
子どもの宿題を見ながら、ふと・・・

ん??自分は????

大人になってから、1年後に自分がどうなっていたいかなんて考えたことがありません。もちろん、5年後、10年後なんてとんでもない話で、明日の目標すら考えません!いつの間にか、人生を消化しているだけになっていることに気づき、愕然としました。

これはマズイ      

気づけば人生の「充実期」といわれる年代。この時期は、これまでに学んだこと、身につけたことを活かす時期。

。。。あれ~??? 私、大丈夫?!

というわけで、2021年の目標は「考える」にします。
私がやりたい事って何だろう?小さなことから、大きなことまで自由に考えてみる。
2022年になるころには、大きな目標が見つかっているといいなぁ。


田中 映子(たなか えいこ)

仕事

施設内の壁面飾りを新しくしたり、絵本やおもちゃの整理などもしています。
かわいい子どもさんやお母さんが笑顔になれるように、部屋の壁面や絵本などを見て、少しでも心が和らいでいただければうれしいです。
リサイクルで持って来られた物なども、気をつけて入れ替えしようと思っています。

「2021年の目標」

コロナの終息がみえない毎日ですが、明るく笑顔で過ごせるように遊びに来られた皆さんが「今日は楽しかったね」と言ってくださる声が聞けるように頑張っていきたいと思います。また以前のような生活に戻れて、遊びにこられることを願っています。
いつでも声をかけてくださいね。
よろしくお願いします。

 
 

2021年2月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
  • 休館
江津市子育てサポートセンター
【住所】
〒695-0011
江津市江津町1518-1
【TEL・FAX】
0855-52-0569
【利用時間】
9:00~17:00
【休館日】
毎週木曜日、祝日
ごうつファミリーサポートセンター
【住所】
〒695-0011
江津市江津町1518-1
【TEL・FAX】
0855-52-4948
【問合せ時間】
9:00~17:00
【休館日】
毎週木曜日、祝日
TOPへ戻る