本文へ移動

スタッフ紹介

NPO法人ちゃいるどりーむ スタッフ紹介

今回のお題は「最近、嬉しかったこと」
毎日忙しく過ごしていると「嬉しかったこと」さえ、なかなか思い出せない!!なんてことに。
たまには、立ち止まって自分の気持ちを確認してみませんか。

理事長:佐々木 幸恵(ささき ゆきえ)

仕事

「NPO法人ちゃいるどりーむ」の理事長としての職は従来通りですが、当法人が運営する「江津市子育てサポートセンター」で、“子育てアドバイザー”としての仕事をし始め、今年度で2年目を迎えます。

 毎日は出勤せず、基本的に月曜日、水曜日、金曜日の3日間子育てサポートセンターに出ておりますので、また今までと同様に気軽に声をかけてくださいね!
 私は“子ども大好き!ママ・パパ大好き!”人間で、親子さんの楽しそうで幸せそうなお顔を拝見することが“私の幸せ”に繋がっているんですよ・・・2つのハート
 
私たちサポートセンター職員は、いつも子どもたち(児童は18歳まで)の幸せについて考えています。小さな子どもはやがて小学校へ入学し、中学校・高校へと進み、日々成長しています。その一連の成長の過程で要所要所でサポートをしてあげるのは私たち大人の責務です。
サポートセンターでは就学前の子どもだけではなく18歳までを対象とし、子どもたちにとって幸せは何なのか?私たち大人がどうしてあげることが子どもたちにとって幸せなのか?・・・いつもその幸せ作りのきっかけを考えながら毎日の仕事に励んでいます。その最たる事業に「江津・赤ちゃん登校日」があります。是非皆さんに見学して欲しいな!見ていただくとこの事業のユニークさと重要性がご理解いただけると思いますよきらきらしたハート
 

「最近、嬉しかったこと」

「最近、嬉しかったこと」?
 
最近、嬉しかったこと! あったかな~?
最近は新型コロナウイルスの影響があるのか、いつもなら「嬉しい!」と思うであろうことも、そう思えなくなっている自分を感じています。
 
アッ赤いびっくりマーク でもそんな中、ありました!「嬉しかったこと」きらきらしたハート
病気療養中だった ”齊藤紀美子所長” が元気になり、7月1日から職場復帰ができたこと。
「嬉しかったね~赤いびっくりマーク
 
これでまたみんな揃って仕事ができる、と思うと元気が湧いてくるわねきらきらしたハート
今後も今以上に明るくて、楽しくて、仕事も充実した子育てサポートセンターにしていけそうですよ。
そして、コロナに打ち勝つぞー3つのびっくりマーク(吹き出し)
 
 

事務長:牛尾 雅弘(うしお まさひろ)

仕事

 
職員に力を発揮してもらうための運営、企画調整、対外的なことに頑張っています。
「最近、嬉しかったこと」ただいま準備中です
 
 
 

所長:齊藤 紀美子(さいとう きみこ)

仕事

所長と言う立場になった年に、途中で病気になり中途半端に元年度が終わってしまいました。やっと7月から仕事に復帰することができ嬉しく思っています。
社会が混乱し不安な毎日を送っていた人も多いでしょうが、これからもコロナ対策に気を付けながら、子ども達、お母さん達に寄り添い、少しでも子育て不安がなくなり、安心して子育てができるようお手伝いしていきたいと思っていますので、久しぶりの方もまた、サポートセンターを思い出して是非遊びに来てくださいね。
 

「最近、嬉しかったこと」

嬉しかったことと言われると、一番には仕事復帰ができたことです。2月半ばより、病気療養させていただいていていましたが7月より仕事に復帰させていただきました。何カ月も治療をしていて、復帰はいつになるのかと心配しましたが、おかげで6月より日常の生活がスムーズに送れるようになり、復帰することができました。
 
他にも嬉しいことがありました。
お休み中、気分転換にと思い主人に協力してもらい何もない畑を花畑にしました。「ここにはこの種をまいて、ここにこの苗を植えて、少し高い木はここに植えよう」といろいろ考えて手入れをしていました。
5月くらいから予想以上に花をつけ、家の前は、ビオラ、ネモフィラ、バーベナ等かわいいお花でいっぱいになり、何人かの来訪者の方から「素敵にお花が咲きましたね」と声をかけてもらいました。毎日、水やりや、はながら摘みを仕事にしてお花に癒されていました。
今はあじさい、グラジオラス、サフィニア、ひまわりが花盛りです。
 
 

安田 菜緒美(やすだ なおみ)

仕事

毎週金曜日のおたのしみの日、歌ったり、作ったり、遊んだり、出かけたり。楽しい時間になるように計画していきますね。たくさんのご参加をお待ちしています。皆さんと色んなお話ししたり、遊んだり。かわいい子どもたちと、子育てを頑張るママたちを応援します!!
「ファミリーサポート」事業の担当も引き続きしております。身近に子育てを手伝ってもらえる人がいない方、お仕事が遅くなる日や、美容院に行きたい・・・など。心配な事がある方はいつでもお声かけ下さい!
 
 

「最近、嬉しかったこと」

このコロナに絡み、仕事、プライベート共に何度も感じた「感謝」
 
その①「感染拡大対策」
仕事では、感染拡大予防の為、たくさんの行事を中止にせざるを得ない事態になりました。
月・週単位で、その都度、たくさんの関係者の方、講師さんやお手伝い下さる方々へその旨をお伝えし、お詫びする事が重なりました。事態が事態だけにみなさんご承知下さいます。しかし、その際「この状態だから仕方ない」ではなく、「その判断を理解する」というお返事に救われ、感謝すると同時に、皆さんのこの事態に対する危機感を実感し、更には、「身体に気を付けて下さいね」と、こちらの体の心配までもいただき、本当に嬉しく思う事に。サポートセンターに縁のある方々は、ステキな方ばかりです。
 
その②「法事」
実家の法事に集まってもらうメンバー。自粛中には、法事自体をするかやめるか・・・程だったのですが、だんだんと治まり通常にもどりつつあり。そこで、どこまで声を掛けるか。神奈川に住む親戚(近い親戚)をどうしようか親族で悩む事汗 結局、神奈川メンバーにはご遠慮いただく事に。その際も、感染のひどい関東の人間「判断は正しい」との返事に、私たち以上の危機感を感じ、残念な気持ち(故人に気持ちを寄せてくれる事にも感謝)を「落ち着いてから行くから」に向けてくれたことに感謝しました。
 
その③「特別定額給付金」
大学進学と同時に別住まいし、長期休みもバイトに励み、そうそう帰省はせず。社会人になっても遠方。そんな息子が自分の給付金をプレゼントしてくれるというサプライズが。但し「一部」です(笑)。気持ちに感謝。
 
 

舩津 ゆかり(ふなつ ゆかり)

仕事

「赤ちゃん教室」(年5回)や第1子で0歳の赤ちゃんとそのご家族のための「はじめてベビーの日」(年6回)を担当しています。同じ子育て中の方と育児で楽しんでいること、我が子の成長、困っていること等々、おしゃべりするだけでも楽しいですよ。
毎週金曜日の「おたのしみの日」も楽しいことをたくさん準備してみんなの来所をお待ちしています。
毎月の「どりーむだより」いかがでしょうか?情報がわかりやすく伝わっていますか?毎月のおたよりを心待ちしていただけるよう頑張ります!

「最近、嬉しかったこと」

5月10日、めったに連絡してこない息子からLINEが!
『母の日おめでとうございます。』
他人行儀なメッセージだけど、母は嬉しくて2つのハート嬉しくて2つのハート
主人に自慢していたのですが・・・
1ヵ月過ぎた6月21日、今度は主人に
「いつもありがとう。仕事がんばって!」のメッセージが届いたのです。
んっ?
母の日のメッセージより1文多くない?
しかも仲よさげ! なんか差をつけられた感じ!
おとなげなくすねていると8日後、娘から電話が・・・
「結婚記念日、おめでとうきらきらしたハート
娘が結婚記念日を覚えていたことに感動!
娘も息子も県内に住んではいるものの、江津に帰るのを控えている今、LINEや電話越しに元気で過ごしていることが確認できるだけで、母はとてもとても嬉しいのです2つのハート
 
 

山口 尚子(やまぐち たかこ)

仕事

今年度も「ホームページ編集」「食育講座」「パパとママと一緒の憩いの日」「おたのしみの日(おやつ作り)」を担当させていただきます。よろしくお願いします。
コロナ禍でもできる楽しいこと。学べること。おいしいこと。。。いろいろ提案していきます!

「最近、嬉しかったこと」

子どもが夜ごはんを作ってくれました。
メニュー決め、買い物、調理。すべてを子どもだけで挑戦したのは初めてです。

まさか、こんな日がくるとは!
あまりに嬉しかったのでスマホで撮影。なんと100分!! 疲れました。。。

お姉ちゃんの命令に素直に従う弟(笑)。その間に黙々と創作料理に取り組む姉。
段取りは悪いし、使う野菜はなぜかにんじんばっかりだし・・・
主人が口出ししようとするのを阻止しながら、私も余計なことを言わないように頑張りました汗
弟の得意料理きらきらとお姉ちゃんの創作料理きらきら
私たち親にとっては世界一の夜ごはんになりました。(←親バカ)

食事の後は一緒に片付けもしました。
いつもなら食洗機に入れてしまうのですが、この時は1つずつ手洗い。
「お母さんって大変だねぇ」
最後にとっても嬉しい言葉をもらいました。
 
 

田中 映子(たなか えいこ)

仕事

施設内の壁面飾りを新しくしたり、絵本やおもちゃの整理などもしています。
かわいい子どもさんやお母さんが笑顔になれるように、部屋の壁面や絵本などを見て、少しでも心が和らいでいただければうれしいです。
リサイクルで持って来られた物なども、気をつけて入れ替えしようと思っています。

「最近、嬉しかったこと」

かわいい子どもさんの顔を見て声をかけたり、お母さん方と話をする中で「よかったね。うれしいね」と言葉を返していただく時が1番うれしいです。少しでもお母さん方の心のよりどころになれるようにと、いつも思っています。
 
思いもかけないコロナの自粛生活。何かしなければと考えずっと気になっていた部屋の片付けをしました。
懐かしい物が出てくると、手を止め見入ってしまったり、笑ってみたり・・・。母と2人で片付けながら、よくためていたものだと改めて感じました。おかげで、きれいになった部屋を見て、うれしく充実した日々が送れたことに感謝です。
 
 

盆子原 美穂(ぼんこはら みほ)

仕事

6月から務めさせて頂いています。
今は色々と制限がある中ですが、来られる子どもさんやお家の方に気持ちよくすごしてもらえるよう、おもちゃの整理、修繕などをしています。

「最近、嬉しかったこと」

最近嬉しかったこと。
それは…6月に植えたトマトの苗に実がなったことです!!我が家の玄関先のプランターに2つのトマト・・・肥料も特に与えず、甘くなるのを見込んで特に水もあげず、もらえる水は雨水のみ! で、放ったらかし…でしたが、ひとつふたつと実が増えて、日に日に大きくなってあとは赤くなるのを待つのみ!!です。
そして、地植えをした多肉植物が根を張り、新しく芽を出し・・・。それをいろ~んな角度から延々と眺めてかわいらしさに癒され・・・そんな時間を過ごせることに感謝の毎日です!
 
2020年8月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
  • 休館
【住所】
〒695-0011
江津市江津町1518-1
【TEL・FAX】
0855-52-0569
【利用時間】
9:00~17:00
【休館日】
毎週木曜日、祝
TOPへ戻る